head_img

メールマガジンその23【行動の消去】

前のページ ・・・・・・ 次のページ

☆------♪------☆------♪------☆------♪------☆
子育てに活かせる!『ものの見方、考え方』 その23
【行動の消去】
☆------♪------☆------♪------☆------♪------☆

今回も私たちNPOハート・コンシャスの理事でもある鷲津先生(名城大学心理学非常勤講師、(同)ベルコスモ・カウンセリング代表)に伺いました。


「今日は【消去】についてお話しましょうか」

------消去と言いますと?

「『行動が強化の手続きをする以前と同じになる』ということなんですけど、ちょっとこれではわかりにくいので例を挙げますね。例えば太郎君が学校から帰ってきた時、帽子をその辺に投げ出して自分の部屋に入っちゃうとかしちゃうとします」

------あ、よくある話ですね。(笑)

「そこでお母さんは、玄関に帽子をかけるフックを取り付け、帰ったらそこにかけるよう、太郎君に言ったわけですね。これを先行刺激と言います」

------でもなかなか言うことを聞かないんじゃないですか?

「そうなんですよね。でも根気よくお母さんが言ったせいもあり、太郎君はある日、玄関のフックに帽子をかけたとします。(行動)
さて、貴方がお母さんだったら、この行動を見てどうしますか?」

------もちろん褒めます!

「いいですね。それを当たり前だと思うのではなく、その行動をしっかり褒めるのが大事です。この褒めるのを後続刺激と言います。
さて、なんと太郎君はその後、帽子をかけ続けたとしたとしますね。さて、お母さんならどうしますか?」

------どうしますかと言われると…。
たぶん次の何かができるように指導していくと思うんですけど。

「たぶんそういうお母さんが多いと思います。でも実はここがポイントなんですね。そこで【消去】が起きちゃうんですよ」

------あ、『行動が強化の手続きをする以前と同じになる』…。

「そういうことです。また帽子をほったらかして遊びに行っちゃうんです」

------ありますあります。
すぐに元に戻っちゃうんですよね~。
じゃあどうしたらいいんですか?

「褒めればいいんです」

------毎日毎日、帽子をかけることを褒め続けるんでしょうか。

「それだと同じことばかりで、効果が薄れちゃう可能性があるんですね。もっとも、『褒めないよりはマシ』ですが。ただ、他にありませんか?褒めるところは」

------あっ! ひょっとしたら『続いていること』ですか?

「偉い! そのとおりです。帽子をかけることができたら褒め、次に続いていることを褒めたらいいんです。3日続いたら3日も続いたことを褒め、1週間続いたら1週間続いたことを褒めるんです」

------なるほど~。
当たり前と思っちゃいけないってことですね。

「そういうことです。当たり前と親が思った瞬間から、せっかくの素晴らしいお子さんの行動の【消去】が始まっちゃうんですね」




* ‥ * ‥ * ‥ * ‥ * ‥ * ‥ * ‥ *







♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?

NPOハート・コンシャスではNPO日本次世代育成支援協会の行う心理カウンセラー養成講座のうち、初心者向け講座を担当しております。

毎週火曜日 13:30~16:15 場所 名古屋市政資料館
参加費 月4回で1万2千円(テキストや資料代込)
詳しくはコチラ⇒http://heart-c.org/contact.html

なおNPO日本次世代育成支援協会は毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜(午後、夜間)に一宮で心理カウンセラー養成講座を開催中。
毎月1回の土曜集中講座(12回完結)も開いています。
詳しくはコチラ→ http://npo-jisedai.org/kouza.htm

Copyright(c)2016 NPOハート・コンシャス
------------------------------------------------------------




NPOハート・コンシャスでは、
☆ 講演(講師派遣) ☆ 子育て相談 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導・教育相談等を行っております。


 

お問い合わせはコチラへ!

icon 電話番号0586-73-3911 icon →メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る