head_img

メールマガジンその43【拡散的思考力】

前のページ ・・・・・・ 次のページ

☆------♪------☆------♪------☆------♪------☆
子育てに活かせる!『ものの見方、考え方』 その43
【拡散的思考力】
☆------♪------☆------♪------☆------♪------☆

今回も私たちNPOハート・コンシャスの理事でもある鷲津先生(名城大学心理学非常勤講師、(同)ベルコスモ・カウンセリング代表)に伺いました。


今日は教育についてお伺いしたいのですが、先生はよく『記憶するのではなく考えろ』と仰ってますよね。

「はい、そうです。それについてはちょっと次のクイズを考えていただきましょうか。これはもうご存じの方もおられるでしょうが。


『君は路面電車の運転手。さてこの電車はブレーキが壊れ時速100kmで暴走している。
この電車の先には5人の作業員がいて、このままではその5人は死んでしまう(と仮定する)。
ところが線路は枝分かれしていて、ハンドルを切って支線に進めば5人は助かるが、逆に支線にいる1人が死んでしまう。
さあ君はハンドルを切りますか?それとも…』

さぁ、いかがですか?」

------私ならハンドルを切ると思います。

「なるほど。ハンドルを切るという行為をし、そのおかげで5人は助かり、1人は死ぬというわけですね。ではまた別の展開を考えてもらえますか?

『君は路面電車のレールの上にかかる陸橋にいる。
さて路面電車がブレーキが壊れ時速100kmで暴走している。
この電車の先には5人の作業員がいて、このままではその5人は死んでしまう(と仮定する)。
ところが陸橋の上の君の横にはとても大きな体の男が身を乗り出してそれを見ている。
その男を走り来る電車の前に突き落とせば5人は助かるが、その男(1人)が死んでしまう。さあ君はどうしますか?』」

------これは無理ですねぇ。
でも、これって2つとも或る行為の結果5人が助かり1人が死ぬということなんですね。

「ですよね。ところでこんな話を大学で僕が講義中に話していたとしたらどうですか?」

------えぇ~っ? 大学の講義中でこんなクイズみたいなことをやってたら、なんか批判が来そうな気がしますけど。

「そうなんですよね。フロイトは何年にこういう理論を展開したとか、ネオフロイト派の対象関係論についてとかいう講義の方が、『勉強した!』って感じになる人が多いんですよ。まあこういうのが僕の言うところの記憶する勉強なんですけどね。
ところで、先程例に挙げたクイズというのは、あのハーバード白熱教室でマイケル・サンデル教授が学生に向けたものなんですよ。『正義について考える』授業の冒頭部分です」

------ええっ!そうなんですか。

「そう聞くと、高尚な講義に聞こえるでしょ?(笑) 僕が言うと『ふざけてるんか!』って怒られちゃうんだけど…。(笑)
さて、我々が受けた教育っていうのは、1つの正解が有って、それを答えることができた人を優秀だと認定するシステムなんですね」

------センター試験なんて、それの典型ですね。

「ええ。こういうのを『収束的思考』と言います。それに対して、答えが有るかどうかわからないし、また有ったとしても1つとは限らないことを考えていく思考を、『拡散的思考』と言います」

------なるほど。
でも実際問題として、社会に出たらその『答えが有るかどうかわからないし、また有ったとしても1つとは限らないこと』の方がずっと多いですよね。

「そうなんです! 官僚を目指すとかなら別ですが、いや、本当は官僚こそ必要なのですが、『拡散的思考』は重要なんです。そしてどうしてハーバード白熱教室が話題になったかというと、この拡散的思考力を鍛えるための講義だったからなんですね」

------そうだったんですね。

「ところが日本においては先程述べたように、収束的思考ができる人が優秀であるという思い込みをしている人がとっても多いし、逆に本来とっても大事な拡散的思考をできる人なのに低い評価を受けているケースもよくあるんです」

------もったいないですね~。

「そのとおり。だから、せめてお父さんやお母さんは、そのあたりに惑わされずに子育てをしていただきたいというのが僕の願いです」

------わかりました。
『少年よ、拡散的思考を磨け!』ですね。(笑)



* ‥ * ‥ * ‥ * ‥ * ‥ * ‥ * ‥ *







♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?

NPOハート・コンシャスではNPO日本次世代育成支援協会の行う心理カウンセラー養成講座のうち、初心者向け講座を担当しております。

毎週火曜日 13:30~16:15 場所 名古屋市政資料館
参加費 月4回で1万2千円(テキストや資料代込)
詳しくはコチラ⇒http://heart-c.org/contact.html

なおNPO日本次世代育成支援協会は毎週火曜日(午後、夜間)に名古屋で、月曜(午後、夜間)に一宮で心理カウンセラー養成講座を開催中。
毎月1回の土曜集中講座(12回完結)も開いています。
詳しくはコチラ→ http://npo-jisedai.org/kouza.htm

Copyright(c)2016 NPOハート・コンシャス
------------------------------------------------------------




NPOハート・コンシャスでは、
☆ 講演(講師派遣) ☆ 子育て相談 ☆ 心理カウンセリング ☆ お子様の進路指導・教育相談等を行っております。


 

お問い合わせはコチラへ!

icon 電話番号0586-73-3911 icon →メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る